山歩き

yamanohon.exblog.jp
ブログトップ

明石海峡の夜明け、フェリー埠頭は「箱物」行政赤字の象徴

e0140334_17115352.jpg
e0140334_1712579.jpg
e0140334_17123286.jpg
e0140334_17125145.jpg
e0140334_1713631.jpg
e0140334_17132162.jpg
e0140334_17134495.jpg
e0140334_1714335.jpg
e0140334_17142954.jpg
e0140334_17144952.jpg
e0140334_1715495.jpg
e0140334_17152271.jpg
e0140334_1715381.jpg

e0140334_6565190.jpg


着岸は午前10時20分、下船開始10時35分 100mもない距離をバスに乗り入国手続きのフロアへ。10時40分に「入国」。
歩いて「コスモスクエア」駅へ。11分で着く。11:00に地下鉄中央線に乗り森ノ宮11時半少し前着。
友人と鶴橋のお好み焼き店。大阪駅まで車で送ってもらい13時45分の新快速「野洲」行きに乗り、そのまま米原、大垣、豊橋行きに乗り継ぎ名古屋駅まで行く。豊橋から東京駅行き最終各駅電車に乗り継げたが(東京駅着10時30分ころと記憶)、名古屋発4時53分、新幹線「のぞみ」に乗り換える。
フェリーボートで19時間の旅の後、新大阪駅から新幹線にすぐ乗る気分ではなく行けるところまでゆっくりとした電車旅をめざした。 暑くなく荷物も大きくなければ東京まで各駅電車で向う気力は出たかもしれない。
品川駅6時半ころか、自宅最寄り駅7時15分着。
[PR]
by yamanohon | 2008-08-04 17:09