山歩き

yamanohon.exblog.jp
ブログトップ

街の景観

 友人の大学教員氏とボランティアで面会に向かいました。
e0140334_8395126.jpg
e0140334_840180.jpg
e0140334_840896.jpg


綾瀬川沿いのレンガ工場跡に建てられたので塀はその工場産のレンガを使用しているらしいです。4月ころに古書店でアルス社か改造社刊の東京百科全書的なグラビア多数の書物を購入しましたが、この改築進行中の施設は関東大震災頃(記憶不確か)のモダンな設計として内部写真まで紹介されていました。
e0140334_8401615.jpg
e0140334_8402548.jpg
e0140334_8403451.jpg

南千住駅から泪橋、玉姫公園近辺。同じ旅館の玄関と側面。窓に古を残しています。
玄関は改装されていません。
e0140334_8404229.jpg


旅館と看板が出ていました。玉姫公園の近く。意識せずに建物緑化。
e0140334_8405062.jpg

e0140334_8412272.jpg
e0140334_8413482.jpg
e0140334_8414487.jpg


泪橋交差点近くの建物。撮影位置が悪く、この画像でははっきりしませんが、1920年代、30年代の建物か? 
e0140334_8415713.jpg
e0140334_8421127.jpg



浅草の「原風景」。待乳山。
e0140334_8422181.jpg
e0140334_8423569.jpg


一緒に歩いていた教員氏が、教えてくれました。(歩き始めの最初は私がデジカメでしきりに「レトロ」な建物を撮影するのを眺めていたのですが)。
東武浅草駅の高架ホームから煙突のように伸びている望楼?
ここも新駅の計画が進行しているはずです…
e0140334_8425520.jpg
e0140334_843729.jpg


 神谷バー遠景
e0140334_8431886.jpg

[PR]
by yamanohon | 2008-09-12 08:38